地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

イングリッシュライブ 美声なアメリカ人講師と グループレッスン体験 

      2017/11/21

EFイングリッシュライブ無料体験、グループレッスン2回目です。前回1度経験して、グループレッスンの流れをだいたい理解したので、今回は、以前より心に余裕をもって参加できました。たぶんね。今日も、グループレッスン内容のレポートをしちゃいます。

今日のトピックは、「サバイバルガイド」でした。災害が起こったときに、どんな対応をしたらよいか、あらかじめ備えておくべきものは何か、互いに話し合ってガイドラインを作るのがねらい。以下の画像が、実際のイングリッシュライブの画面をスクリーンショットしたものです。

survival

今回は、時間になったら、すんなり入室できました。日曜日のお昼とあって、生徒数は多め。私が入室したときは、すでに生徒数が5人で、最終的に6人となりました。最初に、先生が自己紹介。アメリカ人男性。趣味とか、住んでいる場所とか、英語のほかにフランス語も教えているとか、ぺらぺらとしゃべっていました。

前回の先生は、意識してゆっくり話してくれましたが、今回の先生は、ほぼナチュラルスピード。集中して聞いていないと、聞き逃してしまいそう。そして、アナウンサーかな、声優かな?と思うくらいの美声できれいな英語でした。黙って聞いていると、ラジオを聞いているような錯覚に。

続いて、生徒同士自己紹介が始まりました。生徒の構成は、私を含めて、日本人が3人、香港人1人、コロンビア人1人、そして国籍不明1人(この人の声、小さすぎて、よく聞こえなかったんです。)性別で言うと、男性2人、女性4人。

コロンビア人女性だけが、積極的に答え、そのほかのアジア人メンバーは、消極的な姿勢。いや、私も途中から積極的に話しましたよ。話すと、文法的に間違っているところを丁寧に直してくれました。私は、"the"と"a"の使い方を注意されました。

個人的には、いい先生だと思ったんですがねえ。あまりほかの人が発言しないので、会話が盛り上がらなくて、先生がちょっと、可哀想でした。いいや、中級のクラスなのに、先生がベラベラと話しすぎるのが悪いかも。多分、3人は、先生にあてられても質問の意味がわかってなかったみたいでしたよ。

この先生、マンツーマンレッスンの担当だったら、よかったのに、と思いました。

レッスンでは毎回、最後に、生徒同士が、ロールプレイレッスンをして終わることになっています。レッスン終了時間まで、もう3分しかなかったので、先生が「ロールプレイレッスンやりたい人?」と聞いたとき、手を揚げられませんでした。(手を挙げるとは、挙手マークのアイコンをクリックすることなんですが。)

そしたら、先生が、「誰もやりたくないの?」と悲し気な声に。。。哀れに思ったのか、女性二人が希望して、ロールプレイが始まりました。レッスン終了時間が過ぎると、先生はいつの間にか、一人退室していました。

うーん、次のレッスンでは、もっと積極的に話そう、と誓いました。場合によっては、ほかの人を差し置いて、先生と二人で盛り上がっちゃうかも。

つづきはこちら。
イングリッシュライブ プライベートレッスン体験 美声で早口のアメリカ人講師と

よろしかったら、こちらの記事もどうぞ。EFイングリッシュライブ、グループレッスンの関連記事です。

イングリッシュライブ アラブ諸国の人々と グループレッスン体験 

イングリッシュライブ グループレッスン メリット、デメリットなどの感想

イングリッシュライブ 中上級 グループレッスンを聴講した感想

イングリッシュライブ 「使役動詞 haveとget」 中上級グループレッスン 

イングリッシュライブ 上級 グループレッスンを聴講した感想









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: EFイングリッシュライブ