地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

イングリッシュライブの無料体験レッスンを始めました

      2017/11/21


以前から気になっていた、EFイングリッシュライブの無料体験を申し込んだので、感想をブログで書いていこうと思います。これから始めたいな、と思っている方の参考になれば幸いです。

秋田にいると、英語を使う機会ってほぼないので、モチベーションが落ち、この1か月あまり、英語の勉強をすっかりさぼっていました。(言い訳)。これを機会に英語のレベルを1ランクアップできたらいいなあ。

1. 実をいうと、EFイングリッシュライブは初めてではありません

シンガポールに住んでいた8年前、前身のイングリッシュタウンに申し込みました。入会金として5000円を払った記憶があります。

当時住んでいたアパートのネット回線環境が悪く、残念なことに、オンライン学習の機能をほとんど使いこなせませんでした。それでも、オンラインでのグループレッスンは楽しかったという記憶があります。結局、自分が使える環境にないことがわかったので、入会1か月で退会しました。

それから、数年がたち、ほかのアパートに引っ越したころ、EFから、マンツーマンレッスンが低価格で受けられるという、キャンペーンのお誘いを受けました。6か月間で、オンライン学習教材が使い放題、ネイティブ講師のマンツーマンレッスンが50回受けられる、という内容です。確か、6か月で4万円くらいの価格でした。

内容には非常に満足したものの、やはりそこでも回線の状態があまりよくなく、オンライン学習教材には支障がなかったものの、マンツーマンレッスンが中断していまうことがよくありました。

2.再び、イングリッシュライブを始めてみたくなったわけ

最近、低価格のマンツーマン式オンライン英会話が増えているせいでしょうか、EFイングリッシュライブも変わりました。

以前は、グループレッスンか、マンツーマンレッスンかどちらかを選ぶシステムでしたが、最近は、グループレッスンと、マンツーマンレッスンを併用するように変わりました。ちなみに、今、一番安いコースで、月額6900円(+税)です。

帰国して以来、格安のオンライン英会話を6か月続けて、アウトプットの練習としては、それなりに満足したものの、やはりインプットがしづらい、同じ練習を繰り返ししづらいという不満があり、もう一度イングリッシュライブを試してみたくなりました。

イングリッシュライブは、いつでもオンライン自主教材が制限なく使用できます。語彙、発音、文法、リスニングやライティングの練習など、自分のペースで学習可能です。

3.厳密にいえば、リピーターですが、無料体験に申し込む

海外に住んでいて、ネット回線があわず、イングリッシュライブの機能をすべて使いこなしたことがないので、リピーターとして、無料体験なしで、申し込むのは、抵抗がありました。今回も、ネット回線が合わなかったら、嫌だし。それと、学習システムが、だいぶ変わってしまっているようなので、以前と比べてどうなのかな?と。

結局、新規申し込み登録画面に、メールアドレスを以前と別のものに変えて、ついでに、クレジットカードも異なるもので入力したら、なんなく、申し込みができました。

一週間の無料体験で、できるのは、以下のとおりです。
・マンツーマンレッスン 1回
・グループレッスン 3回
・オンライン学習教材
・英語レベル診断テスト

一週間で、これだけこなすのは、大変そうです。

4.英語レベル診断テストを受けて大ショック

まずは、オンライン学習教材を使うにあたって、適性レベルがどこか知りたかったので、英語レベル診断テストを受けました。時間にして、20分程度でした。

項目は、文法、リスニング、リーディングと、オンライン画面のガイドに従って、問題を解き、正しい回答をクリックしていくシステムです。リーディングの問題が書かれたウィンドウが、小さすぎて、スクロールするのにイライラしました。

診断結果は、まさかの中級8。特にリスニングの成績が悪かったです。もうちょっといい結果だろうと思っていたのですが。2年くらい前、キャンペーン価格でイングリッシュタウンを受講して、終了するときのレベルがそれくらいでした。そののち、英検準一級の受験勉強をして合格したし、DMM英会話を受講したりしたのですが、イングリッシュライブ的には、進歩してないと判断したのでしょうか。

思い出してみると、前回、イングリッシュタウン受講開始前に、診断テストを受けたときも、結果が初級で、思ったより低いなあと衝撃を受けたっけ。ということは、やはり進歩しているということですか?

オンライン学習教材を試してみると、サクサクできましたが、満点ではありませんでした。もう一度、気合を入れて、勉強せねば、と思いました。

つづきはこちら。
イングリッシュライブ アラブ諸国の人々と グループレッスン体験 









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: EFイングリッシュライブ