地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

楽天カードを作ってしまったので、アンケートに答えてポイントをためる

      2018/01/07

約20年ぶりで、日本に帰ってきて、イライラしていることの一つは、どこの店へ行っても、「ポイントカードはお持ちですか。」と聞かれることです。

本当はいらないんですけど、「ポイントカードはお持ちですか。」と聞かれて、「いいえ」と答える時間が無駄なので、よく行くお店のは作っています。

そう、そして、ツルハドラッグという、よく母にお使いに行かされるドラッグストアがあるのですが、ここは、ツルハドラッグのポイントカードのうえに、楽天カードを持っているかどうか聞いてくるのです。

この2年間、週に1度ほど、ツルハドラッグにて

店員さん:「楽天カードをお持ちですか。」
私:「(不機嫌な声で)いいえ、持っていません。」
店員さん:「失礼いたしました。」

という会話が、何度となく、繰り返されてきたわけですが、

近頃、ポイントババアこと、うちの母のよる、ツルハドラッグにお使いに行けという命令が、ますます頻繁になり、週2回となりました。(なぜそんなにツルハドラッグが好きなのか、不明。シルバー割引があるから?)どうせ、車本体も、車の維持費も、ガソリン代も私もちなので、何度も買い物に行くのは無駄という考えは、彼女にはないのでしょう。

そして、楽天カード攻防戦が増えて、さらに辛くなり、根負けして、ついに作ることになった次第です。

こういうヤツ↓

ツルハドラッグの店員の皆さん、2年間のセールストーク、お疲れ様でした。やっと、実を結びましたね。

ネットで申し込んでみたら、5分くらいでササッと作れて、1週間でカードが届きました。クレジット機能が付きながら、申し込むのが簡単、審査も緩い、という印象です。

楽天市場で何か買うと、ポイントが2倍貯まるということで、年賀状作成に備え、プリンター用のインクを買ってみようと思いました。

楽天市場↓

いつも利用しているアマゾンに比べると、楽天の画面は、広告が多くて、目がチラチラしました。結局、目当ての製品が、楽天に在庫がなく、アマゾンで買うことになったのですが、楽天カードはしっかり利用しました。

そしてですね、楽天リサーチのアンケートに答えると、
ポイントが増えるというサイトを発見したのですよ

モニターに新規登録をしたら、さっそくウエルカムアンケートなるメールが2通来て、テレビを見ながら、これまた5分くらいで、答えました。これで、10ポイント獲得だそうです。

もともと商品を買う予定がないのに、今日はポイントが〇倍つくから、何か買うものを決めるという行動は、大嫌いなのですが、テレビ見ながら、アンケートに答えて、ポイントをためるというのは、やってもいいかなあ。

これからの冬の季節、会社から帰宅前に、駐車場で、車のエンジンをかけて温めながら、車内でスマホを使ってアンケートに答えるのもよし。

では、では、また~。






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 転職・就職・お小遣い稼ぎ