地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

日本海の夕日が見える温泉 「港の湯」 由利本荘市 

      2016/09/08

温泉王国(?)秋田。前から気になっていた、「港の湯」に行ってきました。「港の湯」は、国道7号線沿い、道の駅 岩城内にあります。

道の駅なので、普通に、お土産屋さん、食堂、地元の野菜を売る場所などがありますが、「港の湯」目当てに来る人も多いのではないのでしょうか。

というのも、道の駅 岩城は、すぐ後ろが日本海で、「港の湯」の大浴場からも、一面海が見渡せるんです。

iwakimichinoeki1

道の駅から、砂浜までは、歩いても行けますが、車で行く人が多いみたいです。

晴れの日の夕刻に温泉に入れば、夕日が海に沈むところを眺められます。

iwakimichinoeki6

それでは、港の湯に入ります。

温泉は、3時間券(300円)と1日券(500円)があります。

温泉のほかに、大広間も使用できる券です。大広間からもまた、日本海が眺められます。

私は、3時間で十分なので、3時間券を買いました。

温泉の券売機ですが、なぜかボタンが、由利本荘市在住の人、秋田県の人、他県の人、というように分かれていました。かといって、値段が違うわけではなく、なぜ、ボタンを分けているのか、疑問に思いました。

露天風呂と大浴場の様子はウェブサイトから見てください。岩城温泉 港の湯

ウェブサイトから、温泉の効能と泉質を抜粋します。

温泉の効能
きりきず・やけど・慢性皮膚病・慢性婦人病・冷え性・虚弱児童・疲労回復など
泉質
ナトリウム-塩化物強塩泉

お風呂のお湯は、黄色っぽく、ぬめりや、強い臭いはありませんでした。お湯の温度は熱く、長く入っていられなかったです。

そのほかに、泡ぶろ、ドライサウナ、水ぶろ、露天風呂がありました。

露天風呂、海と砂浜がより近くに見えて、よかったですよ。潮の匂いもしたし。でも、砂浜を歩いている人がよく見えるということは、向こうからもこちらがよく見えるのでは、というのが心配なところです。

温泉を出て、少しあたりを散歩しました。

iwakimichinoeki2

「港の湯」の隣に、こんな素敵なレストランを発見しました。ピザ、パスタ、フライなど、洋食屋さんのお店です。中で、ビールを楽しんでいる人たちがいました。いいなあ。

iwakimichinoeki3

メニューなどが書かれた看板の写真うち、連絡先の部分を切り取って載せます。海沿いにあるレストランなので、景色がばっちり楽しめるんですね。

michinoeki5

そして、レストランのすぐ隣には、オートキャンプ場と宿泊施設があります。

宿泊施設の詳細については、こちらで。
緑と海に囲まれた
オートキャンプ場

キャンプして、海辺を散歩して、温泉に入って、おいしいものが食べられたら、最高ですね。

ドライブで来て、立ち寄っても、ゆっくりくつろげますよ。電車で来ても、駅からすぐ近くです。

アクセス

岩城温泉 「港の湯」

住所:〒018-1301
秋田県由利本荘市岩城内道川字新鶴潟192-43

TEL: 0184-73-3789 

鉄道JR: 羽後本線下り 岩城みなと駅より 徒歩5分
一般道路:秋田市より国道7号を 車で約30分
一般道路:旧本荘市内より国道7号を 車で約20分
高速道路:日本海沿岸東北自動車道 岩城I.C.より 車で約3分



こちらの記事もおすすめです。
秋田にも真田幸村のゆかりの地があるとは 由利本荘市 妙慶寺

ついに秋田も桜の季節になりました 由利本荘市 本荘公園


全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 秋田の温泉