地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

「はーとぽーと大内ぽぽろっこ」で、お風呂。レストランもよさげでした。

   

6月半ばを過ぎても、気温が20度を切る日がある秋田県。「ハーブワールドAKITA」のラベンダー畑でラベンダーを摘んでいたら、体が冷えてしまったので、家に帰る前に温泉に寄ってきました。

「はーとぽーと大内ぽぽろっこ」内の温泉です。

入浴料は、大人300円ですが、「あきた日帰り温泉パスポート2018」のクーポンを使い、100円引きになりました。(300円でも十分安いですけど)。

お風呂の構成は、内風呂、露天風呂、ジャグジー2つ、ドライサウナ、水風呂でした。

お風呂の様子は、こちらから、ご覧ください。http://www.popolocco.com/room6.html

温泉成分は、弱アルカリ鉱泉で、お湯に色、におい、味はほとんどなく、柔らかいお湯といった感じです。

温泉目当てで、こちらの施設に行きましたが、おもいがけず、立派なレストランがあったので、驚きました。

由利本荘市といえば、真田幸村にゆかりがありますが、六文銭とろろ御膳って、おいしそうです。今月のパフェ、メロンパフェも食べたかった…。

レストランは、夜8時過ぎまで空いているので、次回のお休みはお昼ころから、ゆっくり出かけて、温泉に入って、道の駅で買い物して、夜ご飯を食べて帰ってくるのもありだなあ、と思いました。

よろしかったら、こちらの記事もどうぞ。
秋田にも真田幸村のゆかりの地があるとは 由利本荘市 妙慶寺

はーとぽーと大内ぽぽろっこ

所在地: 〒018-0711 秋田県由利本荘市岩谷町西越36

電話: 0184-62-1126

営業時間 9:00~21:00

ウェブサイト:http://www.popolocco.com/index.html






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 秋田の温泉