地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

DMM英会話 プラスネイティブプランを始めてみました

      2017/12/16



先生が全員ネイティブですよ、というDMM英会話のプラスネイティブプラン。いつか受講してみたいと思いつつ、受講料がスタンダードプラン(ノンネイティブの先生のプラン)より、かなり割高なので、手を出せずにいました。

が、DMM英会話から、メールでもらったキャンペーンクーポンを使うと、受講料が1か月分安くなるので、とりあえずやってみよう、と始めた次第です。まだ、5回しか、レッスンを受講していませんが、感想を書きます。

予約が取りやすい

レッスン予約を入れるとき、レッスン時間が直前でも、評価が5とか、4.9の高評価の先生のレッスンが、空いていて予約がしやすいです。これは、スタンダードプランでは有り得ない状況。

さすが、受講料が高いコースですな。ふふ。

話すのが速い

ま、ネイティブなんだから、当たり前なんですが。先生のみなさん、話し方が滑らかで、スピードが速いです。

50代のアメリカ人女性講師に、「もう、少しゆっくり話したほうがいい?」と聞かれて、「少し速いですが、アメリカ人が普通に話すスピードに慣れたいので、このスピードでお願いします。」と答えたら、「あら、わたしたち(アメリカ人)は、もっと速く話しますよ。」と言われ、ドヤ顔をされました。

レッスンでは、先生のスピードに追い付けるように、必死になってテキストを後について読んで、質問について答えて終わってしまっています。うーん、これも勉強になるのかなあ。

あ、ほとんど、自分の話だけして、レッスンを終える先生もいました。こういう人は、さすがに、次回のレッスン予約はしません。

いろんな人種の人がいて、楽しい

これまでは、ノンネイティブ講師のコースを取っていたので、フィリピン人やセルビア人の先生に教わることが多かったです。

近い将来、アメリカ人とお仕事をすることになったので、今のところプラスネイティブプランでは、アメリカ人の先生ばかり選んでいます。

アメリカは人種のるつぼというだけあって、いろんな顔だちの先生がいて、楽しいです。単に、ヨーロッパ系、アフリカ系、アジア系と分けられない感じ。

人間のDNAが生み出すバラエティって、凄いなあと。あ、こんなことを書いて、失礼かしら。

レッスンノートは、悲惨

これまで受講した5人の先生のうち4人は、レッスンノートを書いた量が少なくて、びっくりしました。「講師からのメッセージ」には、スカイプに書いたメッセージそのままコピペしているし、「レッスンで使われたセンテンス」は、書いていないし、「レッスンで使われた単語」には、テキストの新出単語を2、3個コピペしただけ。

スタンダードコースのノンネイティブの先生が、同じようなノートの書き方をしたら、受講生から苦情が来て、もうレッスン予約をしてもらえないでしょう。

でも、ネイティブの先生は、ノートを真面目に書かないのが、普通みたい。

総評

あんまり文法や語彙の説明をしてくれないし、間違いの指摘もしてくれません。ネイティブプランの先生は、レッスンをさらーっとこなす感じ。スタンダートコースの先生のような、熱心さはないと見ました。

なので、初級者、中級者は、プラスネイティブプランより、受講料が安いスタンダードコースを選んだほうがいいです。(キッパリ)。

ある程度、英語を勉強していて、より自然な英語を話せるようになりたい人は、ネイティブプランに1度トライしてみるのもいいかもしれません。

現在、スタンダードを受講している人が、退会して、1か月か2か月お休みしていると、DMM英会話のほうからメールで、プラスネイティブプランの1か月受講料値下げクーポンが、くるようです。保証はできませんが(笑)。

私は、通常1か月15,800円の受講料が、11,060円になるクーポンをもらいました。

それでは~。


DMM英会話の公式サイトはこちら ↓





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: DMM英会話