地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

AliExpressレビュー レディースショーツ(下着)を買って失敗 

      2019/06/28

今回はAliExpressで、ショーツを買ってみました。ショーツ、違ういい方で書くと、パンツ。AliExpressでは、"panties"で検索すると、商品がたくさん出てきます。

悲しくも、サイズ選びで失敗しました。

お店の名前は、Caacoo Leather。下着と皮の財布を売っているという不思議なお店です。

今回、私がどんな商品を買ったかは、恥ずかしいので秘密です(笑)。ショーツを購入するにあたり、いくつかの商品を検索してみましたが、とにかくサイズ表記がわかりにくかったです。

こちらは、私が実際買った商品のサイズ表記。

ウェストはともかく、どうしてここで、体重が出てくるのか。。。ショーツのサイズ表記だというのに、なぜヒップサイズが表記されていないのか?

ウェストに合わせたときにサイズと、体重に合わせたときのサイズが異なったので、大きい方でサイズを選びました。

もう一つ、別の商品のサイズ表記。体重のみでのサイズ表記です。同じ体重でも、身長や体脂肪率によって、ウェストやヒップのサイズは異なるはずなんですが。

37.5KGから52.5KGは、おしなべてLサイズ。20KGの体重差をすべてカバーできるパンツ。今、見るとすごく奇妙。

そして、65KGを越えた女性には、サイズがありません。今、見るとすごくヒドイと感じます。

今回の商品選びのポイントは、デザインはもちろんですが、品質の良さが値段に比例すると考え、比較的値段が高いものを選びました。といっても、一枚2ドルちょっとですが。

コットン素材のショーツは、一枚1ドル台が主流のようです。

発注してから16日後に商品がとどきました。発送元は、中国湖南省長沙市というところです。

配達票の商品名に"wallet"と書いてありました。皮財布屋さんだから、配達票には、すべて"wallet"と書いて送るのかもしれません。

パッケージがおもしろかったので、紹介します。「完全なる美。なぜなら、貴女をわかっているから。良質下着。」という意味のキャッチフレーズです。

でも、私のお尻の大きさについては、わかってなかったみたい。そして、次のパッケージ。

「無菌パンツ」と日本語で書かれていました。もしかして、パッケージを開けるまでは、無菌だったかもしれません。開けたら、私の部屋にいる雑菌にまみれたのは、確実。

届いた商品なんですが、体重に合わせて買ったつもりなのに、履いてみたらパツパツで小さかったです。なので、今回のお買い物評価は、「△三角」をつけるしかありません。

そういえば、昔、中国に住んでいたころ、中国人の女の人って、お尻が小さいなあ、といつも思ってました。

日本人女性と比べて、骨盤も狭いんですが、とにかくお尻に厚みがないのですよ~。

なので、AliExpressが海外向けというなら、女性向け衣料品を売っているお店は、もっと世界の女性のお尻の大きさに着目してほしいですね~。

では、また!






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 転職・就職・お小遣い稼ぎ・節約