地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

食べ慣れた味に安心 「そば一」のぶっかけそば 秋田市

      2018/06/04

sobaichi1

子供のころから、食べていて、何かの機会にふと食べたくなってしまうのが、「そば一」のぶっかけそば、お値段750円です。

具は、山菜の水煮、錦糸たまご、天かす、うずら卵、刻み海苔と、いたってシンプルです。シンプルゆえに飽きのこないのが、いいのかもしれません。

冷たいそばと、温かいそばがあり、冷たいそばの場合は、写真のとおり、刻みねぎとわさびを加え、麵つゆをまわしがけして食べます。細目の麵なので、スルスルと食べられます。途中、香ばしいそば茶を味わったり。

私は、外食で、あまり同じものをリピートしないのに、冷たいぶっかけそばだけは何度も食べてしまいます。子供のころから食べているから、これまで何十食、食べているのでしょうか。

海外で生活しているときも、時折、無性に食べたくなって困りました。

ぶっかけそばのほかに、普通に天ぷらそば、とか、鴨南蛮そば、とかあるんですけどね。そのほかに、海鮮丼があったり、カツ丼があったりします。

sobaishi2

写真のとおり、メニューは豊富なのです。

しかし、ぶっかけそばが好きすぎて、そればかり食べていて、あまり他のメニューのことを知らずに、すみません。

ネットでちらっと見たら、きりたんぽ鍋味のそばもあるそうです。

きりたんぽ鍋は、鶏だしの醤油ベースのスープなので、そばと合いそうですね。

sobaichi3

そばを、食べ終わると、次にそば湯が出できます。

最初に、そば湯だけを飲んで、とろっとした感触と、そばの風味を味わい、次に麵つゆを少し注いで、味を付けて飲んでいると、いつの間にか、おなかがいっぱいに。

財布に優しく、食べ過ぎも防止してくれます。

そば一は、創業40年だそうです。ずっと昔に、外人さんアクセントで「そば一、日本一、イェーイ♪」と叫ぶ、コマーシャルがあったのですが、今はもう放映されていないみたい。

以前は、広小路商店街に、店を構えていたのですが、今は秋田市内のショッピングセンター内などに、数店舗あります。

私がよく行くのは、利便性から秋田駅前の西武デパートの地下街にあるお店です。

ちょっと、そばが食べたい、というときに、どうぞ。

そば一 西武秋田店

住所: 〒010-8505 秋田県秋田市 西武秋田店 中通2丁目6-1
電話:018-831-4511
営業時間: 10時30分~21時00分

よろしかったら、こちらの記事もどうぞ。
「ゆとり庵」の蕎麦は、柔らかめで、食べやすいです 秋田市上北手






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 秋田のお食事のお店