地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

有名店チャイナタウンで「味噌ちゃんぽん」食べてきました 秋田市卸町

   

ちょっと、お値段は高いですが、その分、新鮮でおいしい食材が手に入る「秋田まるごと市場」。秋田の特産品、お土産も売っているので、観光バスが停車するスポットでもあります。

ちょっと贅沢したい日は、私も、まるごと市場にお買い物に行きます。と、そういえば、まるごと市場のすぐ隣に、「チャイナタウン」というラーメン屋がありました。

ン十年前からあったと記憶していましたが、一度も入ったことがないので、トライしてみました。

まるごと市場の敷地内から撮った写真です。すみません、お店の裏面で。お店は、国道13号線に面しているので、写真が撮りにくいのです。

営業時間など、下調べのために、インターネット検索をしたら、なんとこのお店は、全国ネットのテレビで2度も紹介されたことがあるという、有名店であることが判明しました。

その日は、日曜の午前11時。多分、混んでいるだろうな、と思いながら、狭くて急な階段を通り(お店は2階にある)、店にたどりつくと、案の定、満員だったので、あきらめて帰ってきました。

開店時間が11時で、満員。しかも、店の前で並んでいる人もいる…。恐るべし。

しかし、あきらめの悪い私は、次の週、祝日の夜8時に再度、訪問しました。やはり、混んでいました。

が、幸いなことにカウンター席が一つだけ、空いていました。一番人気だという、「みそチャンポン」を頼みました。ここは黙っていると、入口で食券を買ってから、席に案内されるので、席があるかどうか確かめてから、食券を買ったほうがいいですよ。

でないと、こっちは一人なのに、家族連れやカップルと相席させられる羽目に…。

 
カウンター席、狭かったので、腕を伸ばして、ラーメンの写真をとる余裕がありませんでした。なので、お店からもらった、パンフレットの写真を撮らせてもらっています。

運ばれてきたラーメンは、写真のとおり、スープ満杯でかろうじて表面張力で、どんぶりから、あふれないという模様。スープはかなり熱く、がっついて食べたら、舌をやけどしてしまいました。

麵は太目。熱くて食べられないといっているうちに、どんどん膨れ上がってきました。食べるのに、時間がかかります。

間をおいて、少しス―プが覚めたところで、すすって味わいましょう。確かにスープはおいしい!辛みそを入れて食べるのも、良いです。

しかしですねえ、カウンター席が狭すぎて、体を小さくしながら食べなきゃいけないのはちょっと…。それを乗り越えてまでの、おいしさはあるかな???

この程度のおいしさなら、ほかのもっと空いている秋田市内のラーメン屋のほうが、私は好きなのですが…。このお店、もしかして有名になってから、味が落ちたのではないの?と意地悪な推測をしています。

では、では~!

ラーメンショップ チャイナタウン

住所:秋田県秋田市卸町2-2-1

電話:018-824-5925






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 秋田のお食事のお店