地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

ほうれん草と豆のカレーが気に入ってしまった「パナス御野場店」 秋田市御野場

      2017/05/31



県道61号線を挟んで、仁井田本町と御所野新町の界隈は、大型スーパー数件あり、コンビニ数件あり、美容院数件あり、病院数件あり、そしてお食事処も数件ありと、なかなかにぎわっているところです。

このあたりに、インド・ネパール風のカレー屋さん「パナス」がオープンしてから、そろそろ1年になるものの、なかなか行く機会がなく、本日やっと、ランチに行ってきました。

ネット検索をすると、どうやら全国規模のチェーン店のようです。秋田には、土崎にもう1件あります。

入口から店の中がまったく見えないので、ちょっと入りにくく感じましたが、入ってみると、思いのほか、広くて明るいお店でした。テーブル席のほかに、座敷席もあります。カウンター席も広く、一人でも、のびのびと食事ができる雰囲気です。

店内には、インド・ネパール風のタペストリーなどが飾られ、異国情緒が漂います。お店で働いている人は、全員ネパール人で、日本語があまり通じないところも、なにやら海外旅行に来ているような気分になれて、よし。

メニューには、写真が貼ってあって、オーダーしやすいですよ。ランチセットは、800円から1000円ぐらいのものが、主流でした。

何にしようかな、と悩みつつ、次は、しばらく来られそうもないだろうと、ちょっとお高めのものをオーダーしました。タンドリーミックスセットというの。1090円です。

タンドリーミックスセットの中身は、

パパド
チキンティカ
シシカバブ―
サラダ
カレー2種
ナン
ドリンク

です。カレー2種は、お好みで選ぶので、私は、ほうれん草と豆のカレーと、キーマカレーにしました。辛さの度合いは普通でお願いしました。

料理が運ばれてきて、ナンの大きさに驚いてしまいました。直径50cmくらい、あったかもしれません。

速攻で、お店のネパール人青年に、「量が多くて食べられないので、半分、テイクアウトにしてください。」と頼みました。でも、日本語が通じてなかったようです。ええ、通じてなくてよかったです。結局全部食べてしまったので。

薄く延ばしてあり、思っていたより量がなかったので、ペロリといけてしまいました。もちろん、おいしいという理由もあります。ちなみに、ナンはおかわりが自由だそうで、うそーっ、そんなに食べられる?と思いきや、隣の席に座っていた男性は、実際におかわりをしていました。

 

 
ドリンクは、チャイ(インド風ミルクティー)にしました。チャイといえば、「甘い」というイメージですが、ここのは砂糖が入っておらず、自分で入れて飲みます。

 
全部おいしかったですが、とくに、ほうれん草と豆のカレーが気に入りました。辛さやスパイスは抑え気味で、日本人にも、食べやすいお味です。

 
次に行ったときは、肉はなしで、ドリンクはラッシー(ヨーグルトドリンク)にし、ナンは人気のチーズ入りでいきたいと思います。

 

パナス御野場店 アクセス

 

住所: 秋田県秋田市御野場新町2-8-7

電話: 018-829-0185

定休日:年中無休

営業時間:
11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:30)

よろしかったら、こちらの記事もどうぞ。
秋田駅前 ロイヤールタリーでキーマカレーを食す






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 秋田のお食事のお店