地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

和中洋が入り混じる「中華ダイニング大黒屋」でランチ 秋田市仁井田

      2017/05/13

大黒屋さんって、私が子供のころからあるお店ですが、秋田を離れてしばらくぶりに帰ってくると、いつの間にか、中華料理屋さんになっていました。前は、和定食屋さんだったのに。

聞けば、息子さんの代になってから、「中華ダイニング大黒屋」というお店になったそうです。

しばらく、中華料理を食べていなかったので、楽しみに行ってきました。

お店に入ると、カウンター席の奥に、お座敷がありました。中華料理屋さんなのに、靴を脱いで座る、昔のドライブインスタイルです。ジャスミン茶を出していただきました。お茶茶碗がこれまた純和風だったので、不思議な気分。

何を食べようかな、とさんざん悩んで、結局、坦々麵にしました。

daikokuya2

すりつぶしたピーナツがスープにたくさん入って、香ばしい味でした。辛みは穏やか。麵は太目。坦々麵って、こんな味だったっけ?と中華圏に長く住んでいた私は?と思いましたが、いいのです、おいしければ。

続いて、母が注文したエビチリオムライス。

daikokuya3

少し分けてもらって、食べてみました。こちらも、辛みを感じませんでした。トマトの甘い味なのですが、胡麻油がしっかり効いていて、やはり中華風。

ほかの人が頼んだお料理も拝見するに、全般的に、ボリュームたっぷりです。味付けも濃いめなので、全部食べるのは、女子には辛いかも。しかし、鶏から揚げがどどーんと載った定食、何定食かわからなかったけど、あれは食べてみたかったです。

daikokuya4

次回は、定食、いってみたいなあ。ニラレバ定食とか、チンジャオロースー定食とか。

玉香茄子定食というのは、魚香茄子定食の間違いじゃないのでしょうか。もともと魚香茄子という料理は、魚が入っていないのに、魚香茄子という名前なので、これを日本の食堂で出したら、魚料理だと勘違いするお客さんいるだろうから、玉香茄子という名前に変えたのかなあ。

こちらは、今月限定メニューにあった、ピリ辛すっぱライスヌードルです。

daikokuya1

シンガポールで食べた、トムヤンクンライスヌードルを思い出します。パクチーが苦手な人は、かいわれに変更してくれるそうです。もはや完全に中華料理とはいえません(笑)。

そういえば、稲庭うどんでも、タイカレーのつけ汁を出していたので、最近は、タイ料理にアレンジにするのが、流行っているのでしょうか。

中華ダイニング大黒屋 アクセス

住所:
秋田県秋田市仁井田蕗見町7−18

電話:018-839-0315

営業時間:
AM11:00~PM14:00 PM17:00~PM21:30

定休日:日曜日

昼時は、駐車場が混んでいて、停められないことがあるので、ご注意!

よろしかったら、こちらの記事もどうぞ。
激辛麻婆豆腐に挑む! 「中国料理 盛(サカリ)」 秋田市八橋
甜甜酒楼 (てんてんしゅろう)で刀削麺! 秋田市保戸野






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 秋田のお食事のお店