地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

塩にするべきか味噌にするべきか毎度悩む「荒磯」ラーメン 秋田市山王

      2018/01/08



大げさに書くと、これまでの人生で、来店回数が一番多いラーメン屋さんです。昔、この辺りに、住んでいたので。昨日、久しぶりに訪れてみました。

秋田市役所の裏、山王の飲み屋街にあり、夜中まで営業しているので、お酒を飲んだ後の〆に食べに来る人も多いお店です。

今回、初めて昼時に行ってみました。混雑時間を避けようと、11時少し過ぎに行きましたが、店内はもう半分くらいお客さんで埋まっていました。

それでもまだ、テーブル席はたくさん、空いていたんですけどね。1人で行ったためか、お店の人に、相席を指定されました。12時を過ぎると、官公庁で働く人たちのランチタイムになるので、きっと激混みするんだろうなあ。

ラーメンは、いつも、「塩」か「味噌」を注文するかで、若干悩みます。このお店らしいラーメンが食べたいときは「塩」で、前回が「塩」だったり、寒い日は「味噌」にします。今日は、久々に来たので、やはり「塩」にしました。そのほかに、醤油もあるのですが、1度注文したきりで、リピートをしていません。

以前は、「塩」、「味噌」、「醤油」のみだったのに、メニューを見ると「ピリカララーメン」とか「ザーネギラーメン」も登場していました。

さてさて、具は、豚肉、イカゲソ、ホタテ貝のひも、くきわかめ、キャベツなど、潮の香が満載のラーメンとなっております。麵は、アルデンテと言っていいほどの固め。それと、胡椒がきいています。さらに、塩には、生卵も入っています。お値段は、850円です。

私は、好きなのですが、「塩」は生臭いと敬遠する人もいるんですよね。好みが別れるところです。初めてこのお店で食べる方は、万人受けする「味噌」を選んだ方がいいかも。あと、胡椒がきつめなので、苦手な人は、減らしてもらうとよいですよ。

唯一、キャベツについては気になっていました。たまに、生っぽく、固いキャベツの芯が入っていたことがあったのです。しかし、今回食べたキャベツは、以前より柔らかめに仕上げてありました。作り方を変えたのかな?

そうそう、このお店、大根のお新香と、紅しょうがが、好きなだけ食べられるのです。そのほかに、ご飯も一杯限りで、無料となっていました。

次回は、空いている時刻に来て、ラーメンライスをゆっくり楽しもうっと。

荒磯ラーメン アクセス

住所:秋田県秋田市山王1-2-22

電話:018-862-0148

営業時間:11:00~3:30
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日:年末年始

駐車場:有

よろしかったら、こちらの記事もどうぞ。

長蛇の列ができるラーメン屋さん 「桜木屋」 秋田市
これは秋田県民が好きな味だぞ ラーメン「錦」 秋田本店
昭和生まれの駅前中華 末廣ラーメン 秋田駅前店
盛りの良さに驚いてしまった 「麵屋あり坂」 大仙市大曲
「まると」で朝ラー ニラそばを食べてきました 秋田市仁井田
G系とんこつラーメンの「山岡屋」で、醤油ピリ辛ネギラーメン 秋田市仁井田






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 秋田のお食事のお店