地球に暮らす日々

オンライン英会話体験などの英語学習、中国語学習、中華圏での生活、秋田の生活について語るブログです。

秋田駅から一番近い日帰り温泉 「スーパー健康ランド華の湯」

      2017/11/29


「華の湯」は、「秋田天然温泉 ルートイングランティア秋田」というホテルに併設されている温泉です。秋田駅から、ちょっと遠いですが、歩いていける距離にあります。日帰りでも、食事付きのプランを予約すると、秋田駅への送迎があるようです。

秋田県内の温泉の中では、ちょっとお値段が高めですが、『あきた日帰り温泉パスポート 2017』に、料金半額のクーポン券がついているので、行ってきました。

2階建ての立派な駐車場があります。室内の建物だと、冬は雪が埋まる心配がないし、夏は日差しで車内が暑くなることもないし、快適です。日帰り温泉客も、フロントで、無料駐車券がもらえます。

今回の入浴料は、平日の昼間の料金、780円の半額で、390円となりました。

フロントで、ロッカーのキーが渡されるので、キーに書いてある番号を探します。広いので、探すのが大変でした。ところで、ロッカーは、宿泊客用と、日帰り客用に、さりげなく差を付けられています。日帰り客用のは、小さいです。荷物が多い人は、一部をフロントに預けたほうがいいかもしれません。

もう一つの不満点は、脱衣所内に、飲料の自動販売機がないということです。公園に置いてあるような、足で踏んで水を出す、水飲み機は置いてあります。

洗面所は、さすが、ホテル併設の温泉というだけあり、広く、きれいで、数が多く、アメニティも揃っていました。

こちらの写真は、『あきた日帰り温泉パスポート』からいただきました。ほかのお風呂については、華の湯のウェブサイトからご覧ください。

内風呂、露天風呂、ドライサウナ、水風呂があります。いろんな形の浴槽がありますが、入っているお湯がほぼ同じなので、いまひとつ面白みがありません。あと、消毒臭と露天風呂のコンクリート臭さがちょっと…。

泉質: ナトリウム-塩化物強塩泉
水素イオン濃度: PH7.5
効能: きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

お湯の色は、赤に近い褐色です。鉄分が多いのかな?強塩泉なので、お湯は苦みを感じるほど塩辛いです。加温してあるそうですが、温度は高め。

個人的には、刺激が強くて、長く入っていられないので、好みのお湯ではありません。ごめんなさい。加水して温泉を薄め、もう少し温度を低めに加温してくれたら、嬉しいんですが。

しかしながら、塩の殺菌力で、皮膚トラブルには、効きそうです。私の痒みもかなり軽減されました。

全体として、辛めの評価となってしまいましたが、それは料金が高いわりには…というのと、自身が自然志向だから…という理由です。秋田駅から近い温泉に行きたい、という方には、おすすめします。

あと、この施設には、無料で読める漫画コーナーがあり、椅子や座敷に座って、ゆったりできるのが、いいですよ。施設内に何時間いても、入浴料金が変わらないところも、よいです。

スーパー健康ランド華の湯 アクセス

住所:秋田県秋田市中通5丁目2−1

電話:018-825-5411

営業時間:(最終受付23:30)
10:00~24:00

ウェブサイト:http://www.route-inn.co.jp/hananoyu-akita/

↓こちらのサイトで、
 秋田のホテルを検索してみる?

つづきは、こちら。
温泉の漫画コーナーで、『バビル2世 ザ・リターナー』を読んじゃった

そのほかに、おすすめの、秋田市内中心部にある、スパリゾートです。同じく、漫画コーナーがあります。
温泉に入って、漫画を読もう! 「天然温泉こまち健康ランド」 秋田市卸町

よろしかったら、こちらの記事もどうぞ。
もれなく入浴料無料クーポンなどがついてくる 『あきた日帰り温泉パスポート』(2016-2017)






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

 - カテゴリー: 秋田の温泉